・父の最期の言葉が「バカ」だったこと

・父の帰宅願望が母に嬲り回されたこと


ここまでは絶対に書きたかった。

ここだけは吐き出さずにはおれなかった。

これを誰にも話さずに、生きていくのは難しかった。



これを書けたから、モラ母と呼ぶのを止めようという心境になったと思う。

中途半端になったけど、ブログを一旦締めてもいい気持ちになったと思う。

~~~~~~~

(追記)

結局、当ブログでは詳しく状況を書くことはなかったけど、僕が就活中に母から、

・「頑張っちゃあいけんのんよねえ(怒)×3!!!=(3連呼)」
・「頑張ったら殺すわよっ(怒)!」
・「自信を持っちゃあいけんのんよねえ(怒)×3!!!=(3連呼)」
・「自信を持ったら殺すわよっ(怒)!」

と執拗に畳み掛けられた時も、父の帰宅願望が嬲り回された時と同じく、貶め方、大切なもの・時期を潰したいという母のネクロフィリアは同じです。

『就活中』と『脳梗塞後に自殺未遂と思われる行動からようやく前進してきた帰宅段階』、このタイミングで最悪のモラハラを発動させる母・・・

~~(父が最悪のモラハラを執行された状況に比べれば僕の方は全然マシかもしれないが、既卒での就活ではあったものの、氷河期世代とか「失われた世代」とか呼ばれて今でもフリーターが一番多い世代の僕の就活を実の母親が潰しにかかってきたわけですよ・・・父がやられてる姿も何年も見てきたわけだしアホでも気付きますわ、母の危険さやモラハラに・・・)~~


父の件を苦しみながらもどうにか書くことができたから、自分の件は書かなくてもいいかも・・・という心境になったのかも。




にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

毒親 ブログランキングへ